FC2ブログ
龍馬さんの故郷高知から、オーセンティックバー「クラップス」より、地元のこと、
お酒のこと、カクテルのことをお届けします。
2019/06«│ 2019/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
02:07:16
皆様は5月13日は何の日かご存じでしょうか。

この日は『カクテルの日』なんです。World Cocktail Dayといって日本だけではなく世界的に認められている日です。

由来は1930年に編纂された、カクテルブック『サヴォイ・カクテルブック』にロンドンの「サヴォイ・ホテル」のチーフ・バーテンダー、ハリー・クラドック氏が、1806年5月13日に発行されたアメリカの雑誌『ザ・バランス』の文章を引用し、少なくとも1806年には「カクテル」という言葉が「酒+その他の酒+その他の副材料」を指していたとしています。
世界で初めてカクテルという言葉が定義された日でした。

このことにちなんで5月13日を世界的に「カクテルの日」としています。

ブログ

スポンサーサイト

04:53:11
今日も高知のおいしいフルーツを求めて、東へ西へ。

今が真っ盛りのフルーツトマトを仕入れに、土佐市のファーム輝さん(http:kagayaki.nouka.tv/)さんに。

見事に熟した、フルーツトマトを仕入れてきました。

糖度も酸味もバッチリです。
ファーム輝さんのフルーツトマトは、クラップスで作る、フルーツカクテルに相性がバツグンなんです。

今が真っ盛りの、際立つ高知の味をご堪能下さい。

58381075_2110429395719996_1535458345987604480_n.jpg





00:50:01
桜が初夏を思わせる風と共に散ったかと想うと、芽吹く季節がやってきた!

咲き誇る新緑の鮮やかな緑に、こちらも命の息吹を吹きかけてもらったようだ

高知のソウルフルーツ、土佐文旦と僅か国内生産1%未満の県産グレープフルーツを白木果樹園さんに仕入れに行く途中、仁淀川近辺で初夏の季節に巡り会った。

めくるめく季節の移ろいの中で、つかの間の命の洗濯ができた。

話変わって、土佐文旦は名残で、今期最後となります。
グレープフルーツは海外産のものとは、全くの別物と言っていいほど、濃厚でジューシーです。

春から初夏にかけての、高知県産品果実のカクテルをご堪能下さい。

文旦白木果樹園ブログ







00:40:06
スマホ決済サービス、PayPay始めました。

スマホとクレジットカードをお持ちならば、その場で登録し、ご利用できます。

登録すると、500円分のポイントがすぐ使えます!
また、銀行口座、特定のクレジットカードを登録すると、最大20%のキャッシュバックがあります。
登録料、年会費等無料です。
この機会にぜひご登録下さい。

PayPay 2


PayPay 1

03:32:42
日本バーテンダー協会高知支部
60周年記念レポート

先般、クラウンパレスホテル新阪急において、NBA高知支部の60周年記念の式典と祝賀会がありました。

姉妹支部の北海道の北見支部、富山県の高岡支部、福岡県の久留米支部、また、東京や四国内外からも沢山のご参列を頂きありがとうございました。

尾崎高知県知事もお越し頂き華やかな式典となりました。

33720290_1653941618035445_8373492957818388480_n.jpg

33901249_1653941671368773_8807061677192249344_n.jpg

33923290_1653941888035418_8537305106431868928_n.jpg


プロフィール

塩田 貴志

Author:塩田 貴志
地元高知でオーセンティック・
バーを経営する、高知と龍馬
さんが大好きな、熟年世代の
オーナーバーテンダーです。

Craps
高知県高知市帯屋町1-2-8
℡ 088-824-2771

バーナビ紹介

アクセス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ