FC2ブログ
龍馬さんの故郷高知から、オーセンティックバー「クラップス」より、地元のこと、
お酒のこと、カクテルのことをお届けします。
2020/07«│ 2020/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
11:14:31
1月25日(土)に白木果樹園さんで、文旦の食べ比べ会のイベントがありましたので、行ってきました。

当日は弊店鮎川とSTAR LIGHTの智子さんと3人での参加での参加です。
一路、高知から高速を使って、土佐市に向かいます。土佐市インターを過ぎて、土佐市サービスエリアにあるスマートゲートでおります。さらに西へ行くと文旦の発祥の地に行きます。山伝いに上っていくと石碑が見えました。

文旦碑1

土佐文旦の発祥の由来が書いてありました。
昭和18年にこの地に苗を初めて植えたそうです。

由来碑


その石碑を過ぎると山の手側に白木果樹園さん
があります。

白木果樹園さんは2度農林水産大臣賞を頂いています。すごいですね。

白木看板
まず、私たちを出迎えてくれたのは、たわわに実った小夏の果実でした。
収穫にはまだまだ掛かるようですが、その日のためにお日様をいっぱい浴びて今や遅しと待ち望んでいます。

小夏ハウス


定刻の13:30分になりましたので、食べ比べ会が始まりました。
最初に園主の白木浩一さんから文旦のルーツの説明がありました。
文旦はインドネシア、マレー半島がの原産地だそうです。

インドネシア語でジュルク・バリ(jeruk・bali)と言うそうです。
ここから、中国や台湾を経由して日本に入ってきました。
白木さんはこの地に、文旦博物館を作るのが夢だそうです。

白木さんの説明


並ぶも並んだり21種類の文旦が並びました。

文旦一同


日本には長崎に入って平戸文旦、江上文旦となります。

平戸、江上


文旦は種類が大変多いそうですが、特徴は文旦系はへたの方がとがっていて、柚子系はへたのところが丸いそうです。

文旦とユズの違い


中国地方では安政柑や八朔が定着しているようです。

八朔


いよいよ、食べ比べのスタートです。
平戸文旦です。
綿が多く、種も多いです。

平戸文旦


紅まどかです。甘味はありませんが、料理には色々使い勝手が良さそうです。

紅まどか


安政柑です。まだまだ酸味と甘味のバランスが良くありません。

安政柑


白木果樹園産晩白柚(ばんぺいゆ)です。結構行けます。

ばんぺいゆ


はやさきです。

はやさき


剥きも剥いたりです。試食も佳境に入ってきました。

文旦のむき身


白木さんも、一生懸命皆様のために剥いて下さっています。感謝感激です。

文旦を剥く白木さん


本田文旦です。鹿児島が有名です。別名、「阿久根文旦」

本田文旦


麻豆柚(まとうゆ)です。
麻豆柚


室戸晩柑です。名前の通り主に室戸で栽培されているそうです。

室戸晩柑


河内晩柑です。熟成が冬ではなく初夏で、夏文旦とも言います。
夏に文旦があるのは初めて知りました。

河内晩柑


江川文旦です。長崎が主生産です。

江上文旦


文旦の仲間である八朔各種です。左から紅八朔、八朔、絹川です。

八朔各種


グレープフルーツです。ホワイトとルビーです。
ルビーはまだまだ熟成に時間が掛かるみたいで酸味が強いです。
ホワイトは非常に美味しかったです。
国産のグレープフルーツは生産量が1%未満だそうです。
使ってみたいですが、値段が非常に高いそうです。これからの生産に期待したいです。

グレープフルーツ

温室土佐文旦です。中々美味しいです。
やっぱり、高知の文旦は最高ですね。

温室土佐文旦


盛りはとっくに過ぎていますが、ゼリー状になった果実はこれはこれで美味しいです。

水晶文旦


今の時期は、これですね。12月頃収穫して、一月末位まで熟成をさすそうです。
いや~、まっこと美味しい。本当に美味しい。さすが白木さんの所の文旦です。
うちで使っているのと全然違う。
頭をがーんと叩かれたような気分です。

土佐文旦


紅まどかと晩白柚を持った鮎川と智子さんです。

文旦を持つ鮎川、智子


白木果樹園お約束の文旦マンのかぶり物です。
なんか、2人にも似合っている。(^^)

文旦マンかぶりの2人


最後は、皆で記念撮影。ハイ!ブンタン!
記念撮影


白木さん、今日は本当にこのような機会を作って頂きありがとうございました。
ぜひぜひ、毎年参加させて下さい。

今度は、包丁とまな板持参で文旦剥きのお手伝いをします。
本当にありがとうございました。

貴重な経験をしました。
スポンサーサイト





コメント
食べ比べ会へのご参加ありがとうございました。
塩田さん、このたびは文旦食べ比べ会へご参加頂きまして、誠にありがとうございました。

つたない説明でしたが、皆様とご一緒に楽しくできました。
また来年も開催しますので、是非ご参加くださいませ。

ブンタンマン│URL│2014/09/05(Fri)22:24:37│ 編集
Re: 食べ比べ会へのご参加ありがとうございました。
白木さん、わさ゜わざブログにご訪問頂きありがとうございました。
来年も楽しみにしております。

塩田 貴志│URL│2014/09/09(Tue)05:55:24│ 編集
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://ryomaden95.blog101.fc2.com/tb.php/86-fbd44cbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

塩田 貴志

Author:塩田 貴志
地元高知でオーセンティック・
バーを経営する、高知と龍馬
さんが大好きな、熟年世代の
オーナーバーテンダーです。

Craps
高知県高知市帯屋町1-2-8
℡ 088-824-2771

バーナビ紹介

アクセス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ